2011年01月29日

連合主義は衰えた

スイスの精神医学者J・ブロイラーが命名したことによって「分裂病」という言葉が生まれました。
当時、哲学では、人間が認識するには感覚的な要素が結びつく必要があるとする「連合主義」という考え方が主流を占め、その影響でこの精神病も心の要素が分裂してしまう状態の病として考えられたのです。
その後、連合主義は衰えたにも関わらず、「分裂−病」という言葉だけが残ってしまったのが、この言葉が今日に至っている理由なのです。


リンク集


売上ランキング上位の会社は成功する確率が高い?


PCJ ネットワークビジネスの真実!!


約420億円が一年間の広告費!これって多い?少ない?


成功するためのノウハウはネットワークビジネス未来館で!


ネットワークビジネスの究極の成功方法!


ネットワークビジネスが日本に入ってきたのはわずか30年前!


夢が叶う健全で安全なネットワークビジネス


ネットワークビジネスが愛される訳!


成功の反対は失敗ではない!


あなたは今のままで大丈夫ですか?


習慣病予防は感動が大事


思春期は体形が気になる


メタボリックシンドローム


「嫌な自分」を糧に


できることからこつこつと!



posted by 栗ちゃん at 07:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。