2010年11月06日

微量栄養素とも、代謝栄養素とも

微量栄養素とも、代謝栄養素ともいわれるビタミン、ミネラル類は、単体では働きません。必ず相互関連性をもって機能します。
 たとえばカルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、ビタミンCの代謝は、マグネシウムと重要関連があります。マグネシウムが欠乏するとこれらの栄養素はほとんど働きません。その逆も同じことです。ところがマグネシウムが多すぎると、カルシウムの吸収を妨げます。カルシウムはビタミンD、ビタミンA、ビタミンC、リンが一緒ではないと機能を果たせません。この逆もまた同じことです。
 これらの関連をまとめますと、ヒトが生命と健康を維持するために必要なのは46の必須栄養素(ビタミン18種、ミネラル20種、必須アミノ酸8種)は、前アメリカ生化学快調のロジャー・J・ウィリアムス博士が指摘しているように、たがいに生命の鎖でつながっています。この中の一つが欠けてもすべての栄養素は有効に働きません。この原則をしっかり覚えていてください。


リンク集


「直感」と「思い込み」の違いとは?


今出来ることに最善を尽くす!


『正しい努力をしましょう』


『他人と比較するからストレスが溜まる』


『チャンスは非常識の中にある』


ネットワークビジネスは新たな収入源を得るライフスタイル


まだ「集客できないビジネス」で頑張りますか?


無料のサイドビジネスはリスクが有るのか?


タイムリッチが手に入るビジネス


老後や不慮の事故に備えた生活保障もこれでバッチリ!


様々なダイエット


目標を持つこと、確かめること


思春期の体形


男性はなぜ美人より少し美人を狙うのか?




posted by 栗ちゃん at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。